パレスホテル東京のバレンタインはルクルーゼとコラボ

Life Life

ルクルーゼとセットになったモワルー・オ・ショコラ
  • ルクルーゼとセットになったモワルー・オ・ショコラ
  • プラリネ、パッション、ブランデーなどが入ったボンボンショコラ、レ・ズー
パレスホテル東京地下1階ペストリーショップ「スイーツ&デリ(Sweets & Deli)」では2月1日より14日まで、バレンタインデー限定スイーツ3種が販売される。

注目は「ル・クルーゼ(LE CREUSET)」が付属するチョコレートケーキ「モワルー・オ・ショコラ(限定100個)」(2,700円)と、生チョコとキャラメルコーティングされたペカンのセット「ショコラ・クリュ/ペカン キャラメル(限定50個)」(3,000円/2個入り)。それぞれ、ハート形の陶器「ラムカン・ダムール(S)」と「プチ・ラムカン・ダムール・セット」が容器に使用され、スイーツを食べた後には、器を利用できる。

その他、シンプルな形状の8種類のフレーバーが詰め込まれたボンボンショコラ「レ・ズー」(1,800円/8個入り)やチョコレートの上をドライフルーツで彩った華やかなショコラ「バール・ショコラ」(1,500円)が登場。

東京・丸の内、皇居のお堀に隣接するパレスホテル東京は2009年から一時休館し、昨年5月にグランドオープンした。内装設計はコンラッド東京やセントレジス大阪、Wホテル台北など世界のラグジュアリーホテルデザインを手掛けているイギリスのインテリアデザイナー、テリー・マクギニティー(Terry McGinnity)が担当。飲食施設が10店入居、全客室45平方メートル以上など、ホスピタリティー重視の改装が行われている。
《編集部》
  • ルクルーゼとセットになったモワルー・オ・ショコラ
  • プラリネ、パッション、ブランデーなどが入ったボンボンショコラ、レ・ズー

特集

page top