アディダス オリジナルス×オープニングセレモニーのコラボ第2弾、ロッド レーバー風ウェッジスニーカーなど登場

Fashion Fashion

アディダス オリジナルス×オープニングセレモニーのコラボ第2弾、ロッド レーバー風ウェッジスニーカーなど登場
  • アディダス オリジナルス×オープニングセレモニーのコラボ第2弾、ロッド レーバー風ウェッジスニーカーなど登場
  • アディダス オリジナルス×オープニングセレモニーのコラボ第2弾、ロッド レーバー風ウェッジスニーカーなど登場
「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」が「ケンゾー(KENZO)」のクリエイティブディレクターとしても知られるキャロル・リム(Carol Lim)とウンベルト・レオン(Humberto Leon)の「オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)」と再びコラボする。

テーマは、「ランニング」と「テニス」。1990年代のプリントやビビットカラーにインスピレーションを得た。

2月に発売予定の「ランニング」がテーマのアイテムは、ディゾブル効果をあしらったチーター柄がポイント。3月発売予定の「テニス」がテーマのアイテムは、ウィメンズのベビーTシャツ、ナイロンのプリーツミニスカート、メンズのネオンストライプのセットアップがそろう。

ウィメンズはボディーラインを強調しつつ、無邪気さ残したデザインが注目。ハイウエストのレオパードショーツやプレッピー風テニスドレスなどが登場する。メンズのデザインは、ストライプシャツ、パッチワークニットなどで90年代の流行が引き継がれつつも、スポーティーでクールな印象だ。

シューズは、80年代に初登場した際に最先端のフットウエアテクノロジーとして話題になった、衝撃分散システム「デリンジャーウェブ(Dellinger Web)」を復活させた。チーター柄のネオプレンライニングなどでコンテンポラリーに仕上げている。また、バスケットボールスニーカーにもテニスやランニングの要素をミックス。ウィメンズで人気のウェッジスニーカーは、テニススニーカー「ロッド レーバー(ROD LAVER)」がアレンジされている。
《芹川素子》
  • アディダス オリジナルス×オープニングセレモニーのコラボ第2弾、ロッド レーバー風ウェッジスニーカーなど登場
  • アディダス オリジナルス×オープニングセレモニーのコラボ第2弾、ロッド レーバー風ウェッジスニーカーなど登場

FEATURED

特集

page top