無料で簡単にネットショップが作成ができるスマートEC 「BASE」が第三者割当増資を発表

Biz Biz

BASEのサイトより
  • BASEのサイトより
BASE株式会社は、株式会社partyfactory(代表:家入一真)、East Ventures(パートナー:衛藤バタラ・松山太河)、個人投資家を引受先とする約2300万円の第三者割当増資を実施した。

同社が運営する「BASE(ベイス)」は、完全無料で誰でも簡単にクレジットカード決済付きのネットショップを作ることができる"スマート EC"サービス。会員登録した瞬間に、ネットショップができあがり、出品商品を登録するとショップをオープンすることがでる。特別なスキルや 費用が必要ないという手軽さが話題となり、2012年11月20日のリリースから1ヶ月弱で登録店舗数1万店舗を超え、取扱い商品総額も3億 円以上(2012年12月31日現在)。

今回の増資により、年間流通総額10億円を目標に、スマートフォンアプリのリリースや決済ソリューションの改善、管理画面の機能充実・明瞭化、BASE運営スタッフの採用を行う予定。
《編集部》
  • BASEのサイトより

特集

page top