浜崎あゆみオリジナルレイン・シューズ限定発売。パリも注目の下町工場「ウッドヴァリ」で職人こだわりの手作り

Entertainment Entertainment

浜崎あゆみオリジナルレイン・シューズ限定発売。パリも注目の下町工場「ウッドヴァリ」で職人こだわりの手作り
  • 浜崎あゆみオリジナルレイン・シューズ限定発売。パリも注目の下町工場「ウッドヴァリ」で職人こだわりの手作り
  • 浜崎あゆみオリジナルレイン・シューズ限定発売。パリも注目の下町工場「ウッドヴァリ」で職人こだわりの手作り
浜崎あゆみのオリジナルレイン・ブーツ(3万8,000円)、レイン・パンプス(1万5,000円)が限定発売される。葛飾区にある都内唯一のゴム靴工場「ウッドヴァリ」代表取締役の森谷英司、「ドスカ(DOSQA)」デザイナーの三浦大地を迎えて制作した。

レイン・ブーツには、日本の職人ならではの技術で全面に歪ませることなくヒョウ柄をプリント。遠くから見た時のバランスを考え発色具合にこだわった。金具部分にアンティークゴールド色を使い、足首にあるスタッズ入りのベルトはスタイルに合わせて取り外しが可能。ブラックとヒョウ柄のコンビネーションのレイン・パンプスは、クッション性があり履き心地の良いインソール入り。ブーツ、パンプス共に雨の日だけでなく、プライベートはもちろんオフィスでも履きこなせるデザインだ。手作業で作り上げられていることから、1月8日から15日まで期間限定の受注販売。浜崎あゆみオフィシャルサイト及びフェイスブック、ミューモ(mu-mo)ショップ特設ページに詳細が記載されている。

創業53年の「ウッドヴァリ」は、雨天・作業用というイメージを払拭したおしゃれなゴム長靴を制作。大手アパレルメーカーから依頼を受け、パリコレでも紹介された。職人による手作りを強みに、銀座の高級衣料専門店でも人気。
《くまがいなお》
  • 浜崎あゆみオリジナルレイン・シューズ限定発売。パリも注目の下町工場「ウッドヴァリ」で職人こだわりの手作り
  • 浜崎あゆみオリジナルレイン・シューズ限定発売。パリも注目の下町工場「ウッドヴァリ」で職人こだわりの手作り

特集

page top