【今週のまとめ】ビジネス編

Biz Biz

【今週のまとめ】ビジネス編
  • 【今週のまとめ】ビジネス編
■銀座エリア最大級の大規模複合施設誕生へ、『銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業』

銀座エリア最大級となる大規模複合施設プロジェクトが本格的にスタート。それに伴い、松屋銀座は2013年6月30日に営業を終了する。

■ハースト婦人画報社、購入した書籍のデジタル版無料閲覧サービス開始

ハースト婦人画報社は、12月27日から、全国の書店208店舗で対象の書籍を購入した人に無料でデジタル版が無料で閲覧可能になるサービスを開始。

■2013年に100周年を迎える企業は小売業がトップ

来年の「周年記念企業」は、全国に13万5,275社。うち100周年を迎えるのは1425社で、小売業が373社と最多となった。

■ディーゼル創始者レンツォ・ロッソ、ベネチアのリアルト橋修復スポンサーに

ベネチアの最古の橋の修復スポンサーに、「ディーゼル(DIESEL)」創始者レンツォ・ロッソ(Renzo Rosso)のホールディングカンパニーであるオンリーザブレイブ(OTB)が決定。

今週も、FASHION HEADLINEのビジネスニュースをご愛読いただき、ありがとうございました。来年もビジネスに役立つ情報をどんどん発信していきます。どうぞよろしくお願いいたします。
《編集部》
  • 【今週のまとめ】ビジネス編

特集

page top