ディーゼルブラックゴールド、ココサラキの後任デザイナーにアンドレアス・メルボスタッドが就任

Fashion Fashion

ディーゼルブラックゴールド新クリエーティブディレクターのアンドレアス・メルボスタッド
  • ディーゼルブラックゴールド新クリエーティブディレクターのアンドレアス・メルボスタッド
アンドレアス・メルボスタッド(Andreas Melbostad)が「ディーゼルブラックゴールド(DIESEL BLACK GOLD)」ウイメンズウエアの新クリエーティブディレクターに就任した。ソフィア・ココサラキ(Sophia kokosalaki)の後任となる。

彼が手掛ける初コレクションは、今月のプレフォールコレクションにて披露され、来年2月のニューヨークファッションウイークでは2013年秋冬コレクションが発表される。ディーゼルブラックゴールドはブランド展開を強化しており、今年米ニューヨークのソーホー地区に初路面店を出店。2013年にもニューショップオープンを計画している。

アンドレアス・メルボスタッドはノルウェー出身。ロンドンのニコル・ファーヒ(Nicole Farhi)でキャリアをスタート。パリではアルベール・エルバスが手掛けるギ・ラロッシュ(Guy Laroche)やイヴサンローランリヴゴーシュ(Yves Saint Laurent Rive Gauche)に携わった。その後、ニナ・リッチ(Nina Ricci)、ダナ・キャラン(Donna Karan)、カルヴァン・クライン(Calvin Klein)などのブランドに在籍。現在ニューヨークを拠点に様々なブランドのコンサルティングを務めている。

《編集部》
  • ディーゼルブラックゴールド新クリエーティブディレクターのアンドレアス・メルボスタッド

特集

page top