「メゾン フランシス クルジャン」から新しい香りが登場

Beauty Beauty

フランシス クルジャン
  • フランシス クルジャン
  • アミリス
  • アミリス ファム オードパルファム
  • アミリス オム オードトワレ
  • メゾン フアクア ユニヴェルサリス オードトワレ
「メゾン フランシス クルジャン(Maison Francis Kurkdjian)」から2013年3月13日、「アミリス ファム オードパルファム(Amyris Femme) 」(70ml/16,800円)が発売される。

「アミリス」はドライで温かな香りを放つミカン科の灌木で、そこにダルマチアアイリスの根茎から抽出されたニオイイリス(あやめ)のパウダリーな香りがかすかに溶ける、美しい香りが特徴。

フランシス クルジャンは1995年、自身初のフレグランス「 ル マル」( ジャン・ポール・ゴルティエ)を調香。2001年にパリにオーダーメイドフレグランス専門のアトリエをオープン。2009年に自身の名を冠するブランド「メゾン フランシス クルジャン」をスタート。21世紀の香りの天才と称されるクルジャンは上質な素材を使い、古典主義を大胆に再現している。

洗い立てのリネンのようにクリーンな香りとしてベストセラーを誇る「アクア ユニヴェルサリス オードトワレ(Aqua Universalis)」 (70ml/15,750円)に代表されるように、クルジャンの香りは誰もが「いい匂い」と深呼吸したくなるような素材の良さを極めつつ、透明感を保ちながらもピュアな分、インテンスで香りの展開もしっかりと楽しめる。

現在、日本では伊勢丹新宿本店とうめだ阪急本店にコーナーが展開されている。
《編集部》
  • フランシス クルジャン
  • アミリス
  • アミリス ファム オードパルファム
  • アミリス オム オードトワレ
  • メゾン フアクア ユニヴェルサリス オードトワレ

特集

page top