ヴィトンやシャネルの紙袋が美しい木のアートに、照屋勇賢の個展開催中

Art Art

《Notice-Forest:Five Reasons(Prada, Chanel, Louis Vuitton, Cartier, Tiffany&Co.)》、2011、紙袋、糊
  • 《Notice-Forest:Five Reasons(Prada, Chanel, Louis Vuitton, Cartier, Tiffany&Co.)》、2011、紙袋、糊
  • 《Notice-Forest:Madison Avenue、NYC”(6 sets of McDonald bag), 》、2011、紙袋、糊
東京・三宿のCAPSULE および SUNDAY にて、照屋勇賢の個展が2 期に分けて開催されている。照屋は、紙袋の片面から木の形を切り出して作る「Notice-Forest」 シリーズで知られるアーティスト。

日常の中で使い捨てされるはずのマクドナルドの袋やファッションブランドの袋などが、照屋の手により美しく繊細な作品へと生まれ変わる。そしてその紙が、もともと木であったことをも示唆している。

展覧会では、前期に「Notice-Forest」 シリーズの作品を、後期に沖縄の伝統的な染色技法を用いて沖縄の抱える問題を提示する紅型作品を中心に展示。また、同時開催のMaki Fine Arts での個展「Folded Reflections」では、プライベートコレクションを中心に未発表作品も展示する。

照屋勇賢(てるや ゆうけん)は1973年沖縄生まれ、ニューヨーク在住。1996 年に多摩川美術大学絵画科卒業、2001 年ニューヨークのスクール・オブ・ヴィジュアルアーツ修士課程修了。2002 年、オールドリッチ現代美術館にて新人賞受賞。2005 年に「Greater New York 2005」(MoMA PS1、ニューヨーク)、「横浜トリエンナーレ」等で注目を集め、作品は国内外の美術館に収蔵されている。主な展覧会に「Shapes of Space」(2007、グッゲンハイム美術館、ニューヨーク)、「愛についての100 の物語」(2009、金沢21 世紀現代美術館、石川)、個展「ひいおばあさんはUSA」(2010、上野の森美術館、東京)、「六本木クロッシング」(2010、森美術館、東京)などがある。

【イベント情報】
会期:2012年12月2日(日)から2013年2月10日(日)まで
[前期] 2012年12月2日(日)から
[後期] 2013年1月13日(日)から
開廊時間:
[CAPSULE]12:00から19:00まで、土日のみ営業
[SUNDAY]11:30から23:00まで、第2、第4 水曜日定休、他の水曜日は11:30から16:00まで
会場住所:東京都世田谷区池尻 2-7-12
※両会場は同じビル内

「Folded Reflections」
会期:2012年12月1日(土)から12月22日(土)
開廊時間:11:00から19:00まで
定休日:日、月、祝日
会場:Maki Fine Arts
住所:東京都中央区日本橋大伝馬町15-3 内田ビル1F
《編集部》
  • 《Notice-Forest:Five Reasons(Prada, Chanel, Louis Vuitton, Cartier, Tiffany&Co.)》、2011、紙袋、糊
  • 《Notice-Forest:Madison Avenue、NYC”(6 sets of McDonald bag), 》、2011、紙袋、糊

FEATURED

特集

page top