ヒャダインが渋谷をジャック!

Entertainment Entertainment

渋谷、原宿を駆け巡ったヒャダイントラック
  • 渋谷、原宿を駆け巡ったヒャダイントラック
  • 渋谷、原宿を駆け巡ったヒャダイントラック
  • 渋谷タワーレコードの街頭ビジョン
  • ヒューマックスパビリオンの街頭ビジョン
  • 渋谷109メンズの街頭ビジョン
  • 銀座線渋谷駅に貼られたポスター
  • キャップとパンツはケンゾー
  • イベントにてファン1人ひとりと談笑するヒャダイン
ミュージシャンのヒャダインが、ファーストベストアルバム「20112012」の発売日、11月28日に渋谷でプロモーションイベントを行った。

ヒャダインは、前山田健一の名義でアイドルグループ「ももいろクローバーZ」や、ミキオサカベが衣装デザインを行うアイドル「バンドじゃないもん!」「でんぱ組.inc」などへの楽曲提供者としても知られている。

当日、地下鉄東京メトロ銀座線渋谷駅では「20112012」の特大B1サイズのポスターを掲示。スクランブル交差点やセンター街、タワーレコードなど複数の街頭ビジョンにアルバムのCMが映し出された。更に、プロモーショントラックが渋谷・原宿間を駆け巡った

同日19時からは、過去にアルバイトをしていたという渋谷ツタヤ(TSUTAYA)で握手会を開催。ヒャダインは古巣ツタヤの制服である黒いシャツに、アルバムのジャケットでも着用していた「ケンゾー(KENZO)」のキャップとパンツ姿で登場。自身で服を選び、ケンゾーはオープニングセレモニーで購入しているという。平日にもかかわらず長蛇の列をなしたファンに対し、1人ひとり笑顔で握手と会話を交わしていた。

次作「23時40分」は友人でもあるベースボールベアー(Base Ball Bear)とのコラボレーションし、発売は来年1月30日に予定している。
《岩井佳代子》
  • 渋谷、原宿を駆け巡ったヒャダイントラック
  • 渋谷、原宿を駆け巡ったヒャダイントラック
  • 渋谷タワーレコードの街頭ビジョン
  • ヒューマックスパビリオンの街頭ビジョン
  • 渋谷109メンズの街頭ビジョン
  • 銀座線渋谷駅に貼られたポスター
  • キャップとパンツはケンゾー
  • イベントにてファン1人ひとりと談笑するヒャダイン
  • 「20112012」初回限定盤
  • 「20112012」通常盤

FEATURED

特集

page top