「ワンピース(ONE PIECE)」の尾田栄一郎と「エス・テー・デュポン」がコラボ。一流の男が持つライターは147万円?!

Life Life

プレミアム・コレクション
  • プレミアム・コレクション
  • プレミアム・コレクションライン2ライター 23万1千円 世界限定1,111ピース
  • プレミアム・コレクションローラーボールペン21万円
  • プライム・コレクションデフィ ボールペン:3万6千750円
  • プライム・コレクションミニジェット ライター:1万5千750円
  • オリジナルボックス
「ワンピース(ONE PIECE)」の作者、尾田栄一郎とフランスのメゾン「エス・テー・デュポン(S.T.Dupont)」がコラボレーションを実現。ライター、ボールペン、万年筆が揃う「スリーピング・マーメイド・コレクション」が誕生した。

このコレクションは"プライム・コレクション"のほか、世界限定1,111ピースの"プレミアム・コレクション"、世界限定55ピースの"プレステージ・コレクション"で構成されている。それぞれオリジナルボックスに納められ、すべてのアイテムに尾田栄一郎のサインが刻まれている。

尾田は、以前よりエス・テー・デュポンのライターなどを愛用。コミック「ONE PIECE」(4/30特大号)では既にこのコラボライターが登場し、12月15日(土)公開の映画「ONE PIECE FILM Z」でも登場人物のサンジが使っている。

「ONE PIECE」最新号の中で、尾田は次のように語る。「一流の男が持つライター、それがデュポンだと若い頃に聞きました。それをデザインできるとは、絵描き冥利に尽きます。驚いたのは、自分のイメージしたものをそれ以上の作品にしてくれた職人さんの技術の高さ。これがデュポンかと、今やっと一流の意味がわかりました。作品完成に関わっていただいた全ての人々に感謝します」

12月12日(水)から東京・新宿の髙島屋新宿店で開催されるエス・テー・デュポン創業140周年記念フェアでは、尾田直筆のデザインスケッチが公開される。

【アイテム情報】
■プライム・コレクション
ミニジェット ライター:1万5千750円
デフィ ボールペン:3万6千750円

■プレミアム・コレクション
ライン2ライター:23万1千円
万年筆:23万1千円
ローラーボールペン:21万円
※各アイテムは世界限定1,111ピース
※ゴールド装飾(18K)

■プレステージ・コレクション
ライター:147万円
万年筆:147万円
※各アイテムは世界限定55ピース
※ゴールド装飾(18K)、ブルーサファイア
※ライターに付属するシェルは、灰皿として使用可能

【イベント情報】
エス・テー・デュポン創業140周年記念フェア
※尾田栄一郎直筆のデザインスケッチを公開
会期:2012年12月12日(水)から12月18日(火)
時間:10:00から20:00まで、(土)は20:30まで
会場:髙島屋新宿店1階 特設会場
《編集部》
  • プレミアム・コレクション
  • プレミアム・コレクションライン2ライター 23万1千円 世界限定1,111ピース
  • プレミアム・コレクションローラーボールペン21万円
  • プライム・コレクションデフィ ボールペン:3万6千750円
  • プライム・コレクションミニジェット ライター:1万5千750円
  • オリジナルボックス

特集

page top