クジャクをテキスタイルに落とし込んだスワッシュ・ロンドンの限定シルクスカーフが発売

Fashion Fashion

伊勢丹新宿店外壁のクジャクレリーフをモチーフとしたスカーフ
  • 伊勢丹新宿店外壁のクジャクレリーフをモチーフとしたスカーフ
  • 伊勢丹新宿店1階に新設されたプロモーションスぺースのスワッシュ・ロンドン
伊勢丹新宿店1階婦人雑貨に新設されたプロモーションスペースにて「スワッシュ・ロンドン(Swash London)」がフィーチャーされている。リモデルオープンを記念して伊勢丹新宿店限定となるシルク100%のクジャク柄スカーフを発売。プリントのモチーフは新宿店本館の外壁を飾るクジャクのレリーフにインスパイアされた。色は白、グレーなど3色展開。値段は3万9900円。

同柄のコットン製トートバッグ(1万8900円)や大判ハンカチ(2625円)などもラインアップ。水に強いポリカーボネート樹脂製iPhoneケース(5040円)には同ブランドの花柄や動物などのテキスタイル柄をプリントした。今月11日まで開催中。

スワッシュ・ロンドンはロンドン芸術大学で出会ったサラ・スワッシュ(Sarah Swash)と山中聡男がスタート。2004年にイェール国際モードフェスティバルで優勝。繊細な絵柄をプリントしたスカーフが代表的なアイテムで、2人の愛犬であるウィペット(レース犬の一種)のキャンディーを中心として動物や自然がモチーフとして登場する。ニューヨークのバーニーズやパリのル・ボン・マルシェ、ロンドンのリバティーなど世界の名だたるデパートで取り扱われ、「カンペール」などのブランドとコラボレートしている。
《編集部》
  • 伊勢丹新宿店外壁のクジャクレリーフをモチーフとしたスカーフ
  • 伊勢丹新宿店1階に新設されたプロモーションスぺースのスワッシュ・ロンドン

特集

page top