【東コレ2013SS】「WC」が見せるリアルなビンテージ感

Fashion Collection

WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
観客が掲げたヒマワリがランウエイを囲む中、若槻千夏手掛けるWC(ダブルシー)は2013年春夏コレクションを発表した。

ファーストルックは、レースのパフスリーブのデニムトップスと、ベルト部分をデニムで切り替え、イエローのレースと小花柄がキュートなボリュームあるミニスカートで始まった。若槻が古着好きを公言しているように、全体的にビンテージ感とカントリー感が漂う。スカート丈は短めで肌の露出が多く若槻曰く「華奢に見せたかった」。カラーベースはユーズドのデニムに、黄色やピンク、白など春夏らしい明るい彩り。レースやギャザーが多用され、ロマンティックな側面も併せ持つ。

ショーをディレクションしたコモンズ&センス編集長の佐々木香に勧められてショーをしたという若槻。会場には友人である元モーニング娘の高橋愛や木下優樹菜、青山テルマが駆け付け、東京コレクション初参加にもかかわらず盛り上がりを見せた。
《編集部》
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS
  • WC2013SS

特集

page top